うさぎの生活

うさぎを5匹飼っている地方在住の32歳の女性です。子供のころからうさぎを飼っていて、うさぎがいない生活は考えられない!ほどうさぎ好きです。うさぎの飼い方や長寿の秘訣、ご飯の上げ方や病気についてまで、うさぎのことを幅広くご紹介します。

*

うさぎのジャンプ力を検証。最大で1m飛べる威力が!

      2018/05/15

うさぎの運動能力は見た目どおり後ろ足がとても発達しているのでジャンプ力はかなり高いと思っていいでしょう。

ジャンプ力は高さ50cmで、距離としては1m位は楽に跳べるようです。

野生の野うさぎでしたら、時速40㎞以上で走る事が出来るようです。

これは人間の100m走で考えると10秒台で走るよりも早いスピードなのです。

今回は、うさぎのジャンプ力についてご紹介します

スポンサーリンク

うさぎのジャンプ力はすごい

普段は、おとなしい草食動物のうさぎですが、いざとなったら凄い運動能力を発揮します。

このような運動能力は草食動物だからこそですね。

生き延びるのに、類い希なジャンプ力が必要だったということです。

 

うさぎを飼っているとケージの中ばかりではなく、ケージの外に出してうさんぽをする人も少なくかいでしょう。

活発なうさぎでしたら、リードをつけておかないと大変なことになるようです。

 

うさぎを運動のためにケージから出してあげると、急に凄いスピードでダッシュすることがあります。

さらに、ジャンプしたりすることもあるでしょう。

 

家の中の狭い部屋でしたら、すぐにつかまえることができるのですが、これが屋外だったら一瞬のうちに逃げ出してしまいます。

ですから、屋外の場合は外に出す前にケージの中でしっかりとリードを付けておく必要がありますね。

それでも、走ったりジャンプしたりというのはうさぎらしい行動なのですが、この一連の行動には一体どのような意味があるのでしょうか。

 

うさぎのジャンプの意味

うさぎのジャンプは喜びの表現という説があります。

その場で垂直に飛んだり、走り回ったりすることは、自由に動けるようになったことの喜びを表していると考えられているのです。

うさぎが怪我をしないように周りの状況をよく見た上で、自由に遊ばせてあげるようにしましょう。

 

もっと遊んで欲しい時はどうしたらいいのでしょうか。

他にもケージの外にでて遊びたいときは足元をぐるぐる回りだしたりします。

 

鼻先でつんつんしてくることもあるでしょう。

そういう時は、一緒に遊んであげてもいいでしょう。

あるいは、撫でて落ち着かせてあげても大丈夫です。

 

うさぎが不満の意思表示をするときもあります。

ケージに戻すときがそうなのですが、ケージに戻そうとすると鼻をブーブー鳴らすことがあるかもしれません。

 

そのような時のうさぎがもっと遊んでいたいときである可能性が高いのです。

そういったときは、疲れ過ぎない程度に遊ばせてあげてもいいかもしれません。

 

声を出すことができないうさぎですが、その分愛くるしい感情表現をしてくれます。

その一つ一つを飼い主が読み取れるようになると、うさぎとのコミュニケーションをもっと充実させることができるでしょう。

スポンサーリンク

うさぎのジャンプの秘密

普段の歩行でも「ぴょんぴょん」とジャンプしている印象の強いうさぎですが、いつも以上にダイナミックに、跳ねることがあります。そんなジャンプをするとき、うさぎはどんな気持ちなのでしょうか。

うさぎがジャンプしている時、それは嬉しいあるいは楽しいという気持ちの表れです。

 

何度もジャンプすることもあるでしょう。

ときには体をひねりながらジャンプして見せたり、部屋の中を猛ダッシュしてみたりします。

 

そうなると、見ている飼い主のテンションも上がってくるのではないでしょうか。

また、ときにはうさぎが突然バタンと倒れることがあります。

 

これは、ゴロンとすることで、最初はびっくりするかもしれませんが、これもうさぎが嬉しくて満足している証拠なのです。

安心できる環境だからこそ見せてくれるうさぎの喜びの表現ということですね。

 

うさぎのジャンプで気をつけたいこと

うさぎは思った以上にジャンプ力があります。

そしてうさぎは臆病な動物です。

ですから、うさぎを驚かせないようにしましょう。

 

ちょっとしたことでジャンプしたり逃げたりします。

それも、本能的なものですから、周りのものにぶつかることが多いのです。

 

遊ばせるときは、できるだけ障害物のないようなところで遊ばせたいものですね。

また、ジャンプをするということは着地もしなくてはいけません。

下が固いところでしたら、骨折の恐れもあるのです。

 

うさぎの骨はとてももろいので骨折しやすいとされています。

抱いてみるとわかるのですがかなり華奢な感じに見えますからね。

 

うさぎを遊ばせるには柵の中で遊ばせるようにしたいものです。

そのときはジャンプで柵を越えないように気をつけなければいけません。

うさぎにとって、これは越えられないなというくらいのものがいいでしょう。

 

ジャンプをする動物ですから越えられるか越えられないかは本能でわかるものなのです。

足場にも注意したいところですね。着地がうまく出来なかったら骨折する可能性が大きいのです。

 

50センチくらいの高さから飛び降りても、着地した場所と着地した体勢がよければうさぎは骨折しないようです。

一方で、ケージの入り口など、平気で飛び越えられるような段差や、ほんのわずかな段差でも、驚いた拍子に足を引っ掛けたり飛び越え方が悪ければ骨は折れてしまいます。

できるだけ段差のないスロープ的な環境にしてあげたほうがいいですね。


スポンサーリンク 

 - うさぎの特徴 , , ,

  関連記事

どのうさぎにも当てはまる基本的なうさぎの性格の特徴

みなさんはうさぎといえばどんなイメージをお持ちでしょうか? かわいい、大人しい、 …

うさぎの人気な種類ミニレッキスの性格と飼い方について

美しい毛並みと小さな体がチャームポイントのミニレッキス。 これぞうさぎ!と思って …

うさぎの目の色の種類について。目の色が変わることってある?

うさぎの目の色は赤色が多いと思う人もいることでしょう。 しかし、その種類はわずか …

うさぎのでかい種類ランキング。1位はフレミッシュジャイアント!

飼いやすいうさぎは小さくて可愛いのが定番となっていますが、中にはとても大きなうさ …

猫や犬のようにうさぎに肉球がないのは草食動物ならではの理由があった!

うさぎの脚の裏を見てみると、猫や犬のように肉球はなく、全体が毛で覆われています。 …

うさぎの平均寿命は4~7歳。10歳まで長生きさせる飼育方法

うさぎの寿命は4~7年で、人間でいうと40代、50代ほどの年齢となっています。 …

うさぎの知能はどのくらい?頭の良さ、IQを調べてみました。

ペットとして大人気のうさぎですが、犬や猫といった動物と比べて頭の良さはどうなって …

うさぎの歯ぎしりする理由。痛いときと気持ちいいときと全くの真逆に

ふとしたときに、うさぎからなにやらギリギリという音が聞こえてきたことはありません …

うさぎは夜明け前と夕暮れ時に最も活発に行動する夜行性の動物

うさぎは昼間は寝てばかりいますよね。 うちのうさぎたちは、明るい昼間は日向に丸ま …

うさぎの種類ライオンラビットの性格や特長。飼い方のポイント

ライオンラビットを知っていますか? ライオンのようなうさぎと書いてしまうとうさぎ …