うさぎの生活

うさぎを5匹飼っている地方在住の32歳の女性です。子供のころからうさぎを飼っていて、うさぎがいない生活は考えられない!ほどうさぎ好きです。うさぎの飼い方や長寿の秘訣、ご飯の上げ方や病気についてまで、うさぎのことを幅広くご紹介します。

*

束で抜ける!換毛期のうさぎの抜け毛対策。おすすめペットブラシ

      2018/01/18

うさぎは抜け毛が多いです。

特に、春と秋になると夏毛と冬毛が生えかわります。

これを換毛期と呼んでいるのですが、その時期になると毎日、ケージの中が雲の上みたいに抜け毛で真っ白になるのです。

世話をするほうも辛いですが、実はうさぎさんも結構辛いのです。

今回は、うさぎの抜け毛対策についてをご紹介します。

スポンサーリンク

換毛期はうさぎの体調も変化する?

うさぎは、換毛期の春や秋になると、抜け毛が激しくなるだけではありません。

体調に変化も出てきてしまうのです。

この時期になると、私もすごく気をつけているのですが、うさぎは、ご飯を食べなくなることが多くなるのです。

 

そうすると、ウンチをしなくなることが多くなり、それが原因で病気になることもあるのです。

もっとも、犬や猫と同じくうさぎを飼うとなると、すぐに診察してくれるようないきつけの動物病院があると便利ですよ。

 

換毛期に気をつけたいこと

うさぎが病気にならないためにとにかく気をつけたいのは、草とペレットなどをしっかりと食べさせることです。

草は、うさぎのお腹の中の働きを助けるものです。

人間に例えるなら、整腸作用があるということですね。

 

ですから、換毛期のさしかかると普段以上にたくさん草を食べることができるようにケージに入れておくといいですよ。

そして、換毛期にはペレットもいつもより多めに与えておくようにします。

換毛期になると、うさぎは普段以上に体力を消耗します。

 

ですから、栄養もたくさん与えて、うさぎの体力が落ちないように気をつけてあげなければいけないのです。

また、食欲がなくなるというときは、うっ滞を気にしたほうがいいでしょう。

 

うっ滞はストレスや病気が原因で胃腸の働きがとまってしまい、食べたものが胃腸に溜まってしまい、お腹が痛くなることです。

これは、水分不足が原因となって起こる場合もありますし、換毛期は特にうさぎの体力が落ちてしまっているので、うっ滞にかかりやすいとされています。

観察していて、水分をあまりとっていないと思うと、野菜などを与えるのもいいでしょう。

スポンサーリンク

換毛期はブラッシングが大切

換毛期ですから、当然ですがものすご抜け毛となります。

体中の全ての毛が生えかわるのですから当然と言えば当然です。

 

人の体毛は髪の毛や脇毛などの他は産毛の部分が多いですから、それほど気にならないかもしれませんが、

毎日数百本も毛が抜けているのです。

換毛期はその比ではありません。

 

たくさんの毛が抜けると、体力も消耗することでしょう。

体調不良になるうさぎが出てきてもおかしくはありません。

 

そうなると、飼い主のほうでもうさぎのケアをしっかりとしてあげたいものです。

その中でも最たるものは、ブラッシングです。

普段以上に丁寧にブラッシングをしてあげて、抜け毛を取ってあげることが大切です。

 

ブラッシングはコミュニケーションになる

これは、私の経験なのですが、うさぎにとってブラッシングはかなり気持ちの良いもののようです。

普段は、それほどコミュニケーションをとろうとしないものなのですが、換毛期のブラッシングとなると自分から積極的にブラッシングをしてと、寄ってくるような気がします。

 

それほど、換毛期のブラッシングは気持ちがいいのでしょう。

また、ブラッシングをすると面白いほど毛が抜けてくるので、やっているほうも楽しくなりますよ。

 

積極的にブラッシングをすることで換毛を早くすることができるかもしれません。

わたしが、ブラッシングを始めるようになってから、うさぎの体調も良くなったように思えますし、なによりも換毛の期間が短くなった印象を受けます。

ケージの中の散らかり具合を抑えることもできるので、今のところブラッシングをマメにするようになってから、ここが悪いといった印象は何もありません。

 

特に、うさぎのからだが触り放題ですから、ブラッシングで抜け毛が多くなっても気になりませんよ。

換毛期はうさぎとのコミュニケーション作りに最適な時期かもしれませんね。

 

中には、ブラッシング自体を嫌がるうさぎもいます。

それには、ブラッシングを嫌がらないように、日頃から地道に慣らせておくといいでしょう。

 

最初はブラッシング嫌いなこも

私の場合、うさぎは、抱っこするだけでは嫌がらないのですが、ブラッシングは最初の頃はかなり嫌がってました。

うさぎは、肌が敏感なのでブラッシングも優しくしてあげなければいけません。

 

抱っこしていると嫌がるようでしたら地べたの上に置いてから撫でながらブラッシングするのも効果的なようです。

まずは、ブラッシングになれさせるために、うさぎの最適なポジションで行うようにしましょう。

 

換毛期には毛球症に気をつけて

毛球症もうっ滞と似ているのでが、毛球症は、毛づくろいでとれた毛を飲みこんでしまうものです。

飲みこんだ毛が体内に溜まってしまう病気ですね。

 

換毛期のときの毛繕いは、大量の抜け毛が口の中に入ってしまうことがあるのです。

ですから、毛繕いをしなくてもいいように、飼い主のほうで頻繁にブラッシングをしてあげたいですね。

 

家で使っているおすすめブラシ


KYG 猫 ブラシ ペット用ブラシ プロ仕様 合成ゴム 輪付き ノミ防止 ノミ取り お手入れくし 毛繕い グルーミング ツール 抜け毛除去用品/ブラシ 中小型犬 猫用 Mサイズ

 

うちで使っているブラシはこのブラシです。

見た目ファーミネータに似ていますが、値段が安くてしっかり毛がとれて重宝しています。

軽くなでるだけでムダ毛が取れるので、お手入れ楽々で、下手に力がかからないぶんうさぎへの肌の負担も少ないです。

ムダ毛はワンプッシュで取ることができるので、プロも愛用しているブラシです。


スポンサーリンク 

 - うさぎの飼い方 , , ,

  関連記事

うさぎにかかる一生の費用。うちの場合で初期費用を含め計算してみました。

ペットを飼うということは、そのペットの一生に責任を持つということです。 そうなる …

うさぎの留守番は2泊まで。二つの注意点と3泊以上の留守番の方法

うさぎは放ったらかしにはできない動物です。 ですから、旅行などで家を空けるときは …

初心者でもできるうさぎの爪切り方法を画像で解説。おすすめグッズ

うさぎの爪は伸び続け、1か月に1回ほど切らないと巻き爪になってしまいケガをしてし …

ペット人気急上昇のうさぎを飼うまえに知っておきたい基本。お金とメリットデメリットについて

うさぎは近年ペットとしての飼育が増加しており、初めてうさぎを飼い始める人が増えて …

じつはデマ!うさぎは寂しいと死んじゃう説の由来は明治時代にあった

「うさぎは寂しいと死んでしまう」という嘘か本当か分からない話は、一度は聞いたこと …

うさぎアレルギーでも飼い続けている7つの対処法。原因と症状、検査方法まで

うさぎアレルギーが発症すると、目が痒くなったり、くしゃみが出たり、全身が痒くなっ …

28度を超える暑い日は要注意!うさぎの夏の飼い方と暑さ対策

うさぎは体毛が多く夏の暑さは見るからに大変なように感じます。 特に、うさぎを飼っ …

うさぎのブラッシング方法の手順を画像で解説!嫌がる場合の裏技とおすすめブラシ

うさぎの毛は毎日生え変わり、ブラッシングは日ごろのお手入れとして必要です。 ブラ …

一人暮らしのペットにうさぎは最適!飼い方と留守の時間について

そもそも一人暮らしでうさぎは飼えるの? うさぎも含めて小動物の場合は、犬のような …

うさぎを放し飼いにして飼う方法。トイレやレイアウト

うさぎはケージ飼いが基本ですが、じつは放し飼いすることも可能です。 放し飼いの一 …