うさぎの生活

うさぎを5匹飼っている地方在住の32歳の女性です。子供のころからうさぎを飼っていて、うさぎがいない生活は考えられない!ほどうさぎ好きです。うさぎの飼い方や長寿の秘訣、ご飯の上げ方や病気についてまで、うさぎのことを幅広くご紹介します。

*

初心者でもできるうさぎのグルーミング方法。おすすめブラシから頻度まで

   

うさぎの換毛期の抜け毛はすごいですよね。

うちは5匹いるので、季節の変わり目にはうさぎの毛がそれはもうすごいことになります。

なのでグルーミングは毎日かかせません。

小まめにグルーミングをすると、掃除がとてもラクになります。

そして、うさぎの健康のためにもグルーミングはとても大事なことです。

今回は初心者でもできるグルーミングについてをご紹介します。

スポンサーリンク

グルーミングとは

グルーミングとは、毛のお手入れ全般のことです。

うさぎが自分の舌や前足でする毛づくろいから、飼い主がするブラッシングやシャンプーまで全部含みます。

といっても、うさぎはあまりシャンプーの必要がないので、うさ飼いにとってのグルーミングとはほぼブラッシングのことです。

 

グルーミングって必要?

ブラシをかけられるのが好きな子もいますがうさぎは人に触られるのが嫌いな子も多く、ブラッシングなんてもってのほかという子もいます。

ですが、嫌がるからしなくていいというわけにはいきません。

うさぎは綺麗好きなので、自分でも頻繁に舐めたり擦ったりしてグルーミングをします。

 

その際に、抜け毛も一緒に食べてしまうことがあります。

そうすると毛は消化できないので、消化器官の中で毛玉のように丸まってしまいます。

上手に吐くことができればいいのですが、そのまま毛玉が溜まっていくと毛球症という病気になってしまいます。

 

毛球症とは

飲み込んだ毛がお腹の中で毛玉状になって溜まってしまい、胃腸の動きを阻害する病気です。

発症すると食欲がなくなり、突然激しい痛みに襲われることもあります。

 

重症の場合には手術が必要になり、麻酔を伴う手術はうさぎにとってとてもリスクが高いです。

最近では、毛球症の原因は胃腸の運動が弱まっていることの方が重要視されているようです。

ですが、うさぎはちょっとのストレスでも体調を崩しやすいので、原因の一つである抜け毛を減らすのに越したことはありません。

 

子うさぎにグルーミングを始めるのはいつから?

うさぎは子供の頃には換毛期がなく、3~4ヶ月頃から大人の毛に生え変わります。

それまではそんなに毛は抜けないので、撫でてあげるだけで充分です。

小さくてブラッシングはしにくいですし、固いブラシを当てると皮膚を傷つけてしまう恐れがあるので、本格的なグルーミングはある程度大きくなってからにしましょう。

 

うさぎのグルーミング方法

ただブラシをかけるだけでもかなり抜けますが、段階を踏むことでさらに取れます。

最低でも一週間に1回、換毛期は2~3日に一回はグルーミングしてあげたいですね。

嫌がらないようなら毎日でもいいです。

 

①うさぎにグルーミングスプレーをかけてもみこむ。

グルーミングスプレーがないときは、水をスプレー容器に入れて使っても良いです。

毛が飛び散りにくくなってよく取れるのと、静電気防止の役割もあります。

目に入らないように気を付けて、たっぷりめにかけましょう。

 

②ラバーブラシで毛の流れに沿ってブラッシング

換毛期にはどんどん抜け毛が出ますので、ひたすらブラッシングです。

やわらかいラバーブラシでも強くこすりすぎると痛いので、やさしく滑らせましょう。

 

③スリッカーで浮いた毛をとる

ポイントは毛の流れとは反対に、皮膚につかないようにそっとかけることです。

うさぎの皮膚は柔らかいので、固いスリッカーブラシが当たると痛くて嫌がります。

 

④濡れタオルで拭く

仕上げに固く絞った濡れタオルで拭くと、抜けきれなかった毛がタオルにつきます。

これで完成!ピッカピカです。

 

グルーミングを嫌がる子には

ブラッシングを嫌がる子には、ブラシにはこだわらず手から慣れさせていくことをお勧めします。

最初は触られるのが好きな額から始めて、徐々に首回りや背中、身体全体を撫でられるようにしていきます。

 

嫌がられないように、あくまで少しずつ、焦らず慣らしていきましょう。

なでなでに慣れてきたら柔らかいラバーブラシでそっとマッサージしていきます。

このときも毛をたくさん取ろうとして焦らずに、嫌がったらすぐに辞めます。

 

うさぎは元々警戒心が強く、人に触られることを好まないことも多いので、根気よく少しずつうさぎとの信頼関係を築いていきましょう。

どうしても嫌がる子は、うさぎの縄張り外に連れ出すと大人しくなることがあります。

普段うさぎを入れないお風呂場は、毛が散っても掃除しやすいのでおすすめです。

大人しくしていてもストレスには変わりないので、なるべく手早く終わらせるようにしましょう。

スポンサーリンク

グルーミググッズの種類とおすすめ

グルーミンググッズには色々な種類があります。

それぞれの説明と、私のおすすめ商品を紹介します。

 

グルーミングスプレー

汚れを浮かして毛を綺麗にする効果があります。

うさぎは自分の毛を舐めるので、口に入っても安全なものを選びましょう。

 

おすすめのグルーミングスプレー


トーラス EM微生物被毛剤 小動物用 ナチュラルグルーミングスプレー250ml

皮膚の腐敗菌を抑える微生物が配合されていて、毛並みが良くなります。

自然素材使用、人工香料不使用なので舐めても安心。

 

ラバーブラシ

ゴムでできたやわらかいブラシ。

マッサージで血流促進効果もあります。

 

おすすめのラバーブラシ


ドギーマン ウサギのビューティーグルーマー

 

持ちやすいサイズで、ブラシに毛が良く付くのでごっそりとれます。

水洗いもできるので、清潔に使えます。

 

スリッカーブラシ

細い針金などでできた固いブラシ。

持ち手があるものが多いので、お尻などラバーブラシをかけにくい所にも使いやすいです。

 

おすすめのスリッカーブラシ


フーリー (FoOlee) ペット用ブラシ フーリー S

 

すごく取れます。ラバーブラシなしでこれ一本でもいいくらい。

ちょっと力を入れると抜けすぎるので、力加減にコツが必要です。

 

獣毛ブラシ

豚の毛などでできた柔らかいブラシ。

あまり抜け毛はとれないですが、仕上げに使うと毛揃いが良くなり血行促進効果もあります。

上の手順には入れませんでしたが、時間があるときには獣毛ブラシもかけてます。

大き目のうさぎには犬猫用や人間用のものを使っている人も多いですね。

 

おすすめの獣毛ブラシ


マルカン 天使のうさぎ ハンディーブラシ ML-18

 

小さめの子にはこれ。

持ちやすいサイズで、かけてあげるととても気持ちよさそうです。

サラサラの仕上がりになります。

 


スポンサーリンク 

 - うさぎの飼い方 , , , , , , ,

  関連記事

ケージのこんなところに抜け道が!うさぎの脱走対策まとめ

うさぎを室内で飼う人は、部屋の中をお散歩させることが多いと思います。 ケージから …

うさぎをお風呂に入れていい3つのケースとお風呂の入れ方

うさぎを飼っていると、お尻にフンが残っていたり、お腹が汚れているときがあります。 …

うさぎにかかる一生の費用。うちの場合で初期費用を含め計算してみました。

ペットを飼うということは、そのペットの一生に責任を持つということです。 そうなる …

ペット人気急上昇のうさぎを飼うまえに知っておきたい基本。お金とメリットデメリットについて

うさぎは近年ペットとしての飼育が増加しており、初めてうさぎを飼い始める人が増えて …

うさぎを放し飼いにして飼う方法。トイレやレイアウト

うさぎはケージ飼いが基本ですが、じつは放し飼いすることも可能です。 放し飼いの一 …

うさぎの抱っこの仕方と練習方法。ポイントは足の持ち上げ方にあった

うさぎを抱っこしてなでなでするのは、飼い主にとっては憧れですよね。 しかしいざう …

健康を管理!春夏秋冬で年間通してのうさぎの適温を管理しよう

うさぎが生きていくうえでの快適温度は18~24度となっているそうです。 これは人 …

28度を超える暑い日は要注意!うさぎの夏の飼い方と暑さ対策

うさぎは体毛が多く夏の暑さは見るからに大変なように感じます。 特に、うさぎを飼っ …

うさぎアレルギーでも飼い続けている7つの対処法。原因と症状、検査方法まで

うさぎアレルギーが発症すると、目が痒くなったり、くしゃみが出たり、全身が痒くなっ …

自作で簡単!100均でできるうさぎの手作りサークル。予算はたったの1000円

うさぎのケージは狭いので、遊び場所としてサークルがあると便利で、うさぎのストレス …