うさぎの生活

うさぎを5匹飼っている地方在住の32歳の女性です。子供のころからうさぎを飼っていて、うさぎがいない生活は考えられない!ほどうさぎ好きです。うさぎの飼い方や長寿の秘訣、ご飯の上げ方や病気についてまで、うさぎのことを幅広くご紹介します。

*

健康を管理するうさぎのとうもろこしの与え方。茹でる?ヒゲは?

      2018/01/11

うさぎは見た目以上デリケートな動物です。

小動物ですから仕方ないとも言えるのですが、だからこそ与える餌にも注意が必要です。

農薬入りのとうもろこしはやっぱりNGですね。

今回は、うさぎへとうもろこしを与える場合の方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

無農薬のとうもろこしなら与えても大丈夫?

農薬の入ったとうもろこしは、うさぎにとって有毒となりますから、もちろんNGなのですが、それでは農薬の入っていないとうもろこしならどうでしょうか。

一般的に、スーパーなどではとうもろこしの実の部分の乾燥したものが売られています。

たまに直売所などでは、葉や茎の部分なども売られている場合もあります。

 

見るからにうさぎの大好物にも見えるとうもろこしですが、そういった部分もおやつに食べさせていいのでしょうか。

見るからにおいしそうで、葉も茎も黄色く熟した実も、うさぎの大好物のように見えるとうもろこしですが、じつはこのとうもろこしはうさぎにとってあまり良くないようなのです。

 

というのも、とうもろこしについて、アフラトキシンという毒性の強いカビがはえることがあるのです。

無農薬で栽培されたとうもろこしだと、農薬や化学肥料といった心配はないのですが、カビについては要チェックなのです。

そして、とうもろこしの場合は主食にしないということで、与えすぎないことがポイントです。

 

とうもろこしは、デンプン質を多量に含んでいるので、消化が悪くなりがちです。

人間の場合は焼いたり茹でることで、デンプン質を飛ばして食べることが多いので、それほど問題になりませんが、ときとして便秘を誘発する食材の筆頭にもあげられているのです。

 

ですから、うさぎの場合はお腹の調子を見ながら、あくまでもおやつ程度にしておくほうがいいでしょう。

もっとも、茹でる場合でしたら、いいのですが、うさぎの餌を一工夫も二工夫もして餌を作るのは負担になることでしょう。

 

ヒゲや皮などもうさぎは好んで食べそうですが、カビなどの理由もあって、あまり進んであげないほうがいいでしょう。

毒性が強いというわけではないのですが、与えるにしても少量程度がいいですね。

スポンサーリンク

種子系の食べ物は問題あり

とうもろこしの身はそれがそのまま、種になるものですい。

ですから種子系の食べ物ということになります。

 

これは私たちが食べるご飯も同じようなことがいえます。

もっとも、わたしたちは生で食べることはないので、茹でたりふかしたり、焼いたりすることで食べやすくしています。

うさぎの場合はそうではなくあくまでも生で食べるのが基本です。

 

そして、種子系の食べ物をうさぎがたくさん食べると、お腹にガスがたまりやすくなってしまうのです。

そうなると、鼓張症(こちょうしょう)という病気になりやすくなります。

 

私が飼っていたうさぎが、まさにその病気になってしまって、動物病院で診察を受けるととうもろこしの食べ過ぎが原因と言われました。

そのときに、先生に言われたのですが、とうもろこしの食べ過ぎはお腹にガスが溜まって肥満と間違えられるという指摘も受けました。

さらに、ガスが腸の中を移動すると、腸の壁を傷つけてしまって痛みが激しくなります。

 

さらに、それが進むとお腹がパンパンになって大変なことになるということです。

とうもろこしを食べると必ずそうなるというものではありませんが、とうもろこしをはじめとした種子系の食べ物には注意が必要ですね。

 

うさぎの習性として冬を迎える前の秋くらいには、種子系や、実、さらに穀物などの食べ物を欲するようになります。

これは、餌が少なくなる冬対策が身に染みついているからですが、ペットですから、食に関しての心配はありません。

ですから、飼い主がしっかりと栄養管理、餌の量をしっかりと管理して与えるようにしましょう。


スポンサーリンク 

 - うさぎの食べ物 , , , , ,

  関連記事

うさぎの好物パイナップルの効果がすごい!消化酵素の働きと毛球症予防ができる

「うちのうさぎはパイナップルが好物」といううさぎも多いのではないでしょうか。 パ …

うさぎにぶどうは与えてはいけないNGな食べ物!糖質と腎不全を起こす可能性

うさぎが好きな果物のなかに、ぶどうがあります。 ぶどうは甘くて水分量が多いので、 …

うさぎを健康にする乳酸菌の力がすごい!下痢、便秘、抗がん作用にまで効く

乳酸菌は飲料やヨーグルトなど人間にもその効果が期待できるのですが、これはうさぎに …

苦味がおいしいうさぎのたんぽぽの与え方。茎や葉も食べられます

たんぽぽってうさぎの好物という話ですが本当にそうなのでしょうか。 うさぎにとって …

うさぎの牧草の種類と食べないときの原因と対処法。おすすめチモシーまで

うさぎのメインのご飯といえば牧草です。 牧草はうさぎにとって必要な栄養を豊富に含 …

1日あたりうさぎが食べるペレットの量の計算。食べないときの原因と対処法

うさぎの健康を保つのに、一番大切なのはペレットの質と与え方にあります。 体を作る …

うさぎのブロッコリーの与え方。食べらる部位と食べられない部位

ブロッコリーは栄養価が高く、歯ごたえがあり、うさぎにとっても大好物な野菜です。 …

うさぎのりんごの与え方。食べていい量と栄養分について

うさぎとりんごというとお弁当に入っているうさぎりんごを思い浮かべてしまいますが、 …

うさぎがペレットを食べないときにするべき3つのこと

うさぎが与えたペレットを食べないとなると心配ですね。 昨日まで元気よく食べていた …

うさぎにメロンは水分量が多すぎるので注意が必要。あげるなら皮のほうが良い

うさぎにメロンを与えても大丈夫なのでしょうか。 もしあげるとしたら、皮の部分の方 …